特定分野に特化   緊急避妊  低用量ピル  超音波妊娠確認  妊娠中絶手術   子宮内避妊器具  にきび治療  月経日の変更  月経不順・月経痛治療  更年期障害
外来混雑度・休診日情報・特記事項  子宮癌検診  禁煙外来  院長略歴  建物設備案内  入口から出口まで  診療は予約制   道順案内   情報掲示板  総合索引




婦人科内診の仕方




「内診室」ドア番号 ミヤモト クリニック フォア ウーメン 内診



内診を受ける時は、どのような服装でも結構です。
ご自分の荷物等は診察室に、衣類は脱衣室に置いたままにしてください。

「内診室」にお入りになる前に下着をおとりください。パンツの方はパンツと
ショーツとをお取りください。
脱いだ下着など衣服を内診室には持ち込まないようにお願いします。
内診の後に必ず同じ場所に戻りますし、荷物や衣類が紛失することは ありません。

当院で使用している足踏み電動式内診台は、椅子に座るように 後向きに お尻から
乗るようになっております。
内診が終わったら台の左側に降り、 着衣して問診を受けた診察室にお戻りください。


ミヤモト クリニック フォア ウーメン 
母体保護法指定医師 日本産科婦人科学会認定専門医 
医学博士 宮本順伯



念のため


当院では日本を除く世界各国での婦人科検診と同じく、患者さんと会話しながら診察するため、
検診台にカーテンを設置しておりません。
内診台は3方を壁で囲まれており他からは全くみえません。
優れた医師は人の体のごく一部分のみを見るのではなく、受診される人の全体像を見て、
治療方針を決定し、検査し、治療するのです。
検診台のカーテンは上半身のみを隠し、身体の限られた部位しか検査、治療対象としない、
日本独特の古い、おかしな風習です。


 検診台にカーテンは必要か、シカゴの例を記載 (2010)
アメリカの産婦人科の日本と一番違う所について語りたいのですけど、それは、内診の時に
お医者さんと自分の間にカーテンが無いこと。全文
 これまで何度か婦人科検診を受けましたが、毎回あのカーテンにうんざりします。
被検診者への配慮でそうなさっているのだと理解しておりますが、本当に不愉快な気分になります。
以前人間ドックで婦人科検診を受けた時には、先生がカーテンのむこうに無言でやってきて、
何も言わずに検査を始め、終わったらまるで不快な思いでもしたように、
器具をガチャンと置いて(投げて?)去って行きました。まるで家畜になった気分でした。
アメリカでは先生が患者の気持ちを和らげるために、患者にいろいろ話しかけながら
検査をするようで、患者との信頼関係を重視しているようです。
もちろんカーテンはありません。(読売新聞、発言小町: 2011)全文


 妊娠中絶手術
 
月経異常検査
 
更年期障害
 子宮がん検査


元の画面に戻るためには、ブラウザ左上の(戻る) をクリックのこと


                                   



www.sanfujinka.net
妊娠中絶手術 緊急避妊 ピル IUD 新宿区 産婦人科 ミヤモト クリニック フォア ウーメン
COPYRIGHT(C)2010-2017. MIYAMOTO CLINIC FOR WOMEN. ALL RIGHTS RESERVED.