東京/新宿・産婦人科、ミヤモト・クリニック・フォア・ウーメン

  ミヤモト・クリニック・フォア・ウーメン           

  緊急避妊解説(東京新宿区産婦人科)

 緊急避妊解説HEADLINE

  当院院長は日本産科婦人科学会で初めて
  緊急避妊法を紹介、 日本で一番最初に緊急
  避妊法を実施したクリニックです。
  排卵と思われる時期に性交渉があり、コンドーム
   が破れたり、 つけていなかったりすると、 不安な
  夜を過ごすことになります。

  このような場合は、性交渉のあった時から72時間
  以内にご来院ください。
  卵子の子宮内への着床を防止する作用を持つ
  くすりがあります。
  これは性ステロイド剤で、服用後に時たま、
  胃のもたたれ、微量出血 を起こすことがあり
  ますが、将来の妊娠に影響するなどの副作用は
  全くありません。

  費用は初診料を含めて、通常7900円くらいです。

  
 
  特記事項

  当クリニック院長は、1972年から1974年にかけて、
  緊急避妊法を生み出した、カナダ・オンタリオ州の
  大学病院で診療
を行い、この薬剤に関して研究を
  行っております。
  日本産科婦人科学会で始めてこの 薬剤を詳細に紹介した
  のは 当院院長です。
  その後も数年間研究を重ね、当院では院長考案の特別
  処方を採用しています。
  ・・ 開発当初の投与法(一日、2回、12時間おきに服用)
  とは異なります。院長の薬剤服用指示に従い、妊娠を
  阻止できる割合は月経周期のいつ投与したかに関係なく、
  実績 、99.5%以上であり、高い確率で成功しています。


 予約用電話 03-3209-8315