english index tobacco control English Index  english index tobacco control 日本語検索




Smoking is banned in restaurants, cafes and bars in Sweden.



Sweden


(L) Distribution of speakers of the Swedeish language
(R) Uppsala Cathedral. Uppsala is the fourth largest city in Sweden, located 70 kms north of Stockholm.

(L) Traditional Swedish rural house, painted in the Swedish Falu red.
(M)(R) Paintings 'Midsummer's Eve' and the other by Andres Zorn


Sweden, officially the Kingdom of Sweden, is the country of Scandinavian Peninsula in
the Northern Europe. Sweden has land borders with Norway to the west, and with Finland
to the northeast, and is connected with Denmark by the Oresund Bridge in the south.

Sweden's capital is Stockholm, which is also the largest city in the country. It has a
population of 1.3 million in the urban area, and 2.0 million in the metropolitan area.
The second and third largest cities are Gothenburg and Malmo.


Ski resort in Sweden

(L) Work and safety, for all! The Social Democrats have dominated Swedish politics for almost a century and
the basic message is still the same.
(R) Real GDP growth in Sweden, 1996-2006
Source: Wikipedia.


Smoking Ban in restaurants and bars in Sweden

It was the first time to go ahead to prohibit smoking in a restaurant in 2002. Tobacco Control Act
was amended in June 2005, and smoking was totally banned in all restaurants, cafes, bars and night clubs.

Sweden introduced a ban on smoking in all bars and restaurants in June 2005.It joined countries,
including Ireland and Norway, which have already introduced the measure. The ban has been largely
welcomed in Sweden where a recent poll showed that 85% of people were in favor of prohibiting smoking
in restaurants,and 77% of people support a ban in bars and clubs. Two-thirds of smokers questioned
said they agreed with the ban.
Source: RTE News31,may 2005.


(L) Source: University of Texas Libraries
(R) The Million Programme, which is the ambitious housing program implemented to make sure
everyone could have a home at a reasonable price. This house is located in Southern Sweden.



北ヨーロッパ、スカンディナヴィア半島にある国。西側にノルウェーと隣接し、東北側にフィンランドとの国境がある。
夏は比較的涼しく、湖水と森林の国としても有名である。国の政策として福祉重視の姿勢を貫き、高い教育水準を誇る。
総人口、約900万人、EU圏にありながら、ユーロでなく、スウェーデン・クローネを使用している。


世界保健機関(WHO)によると、世界で喫煙人口が最も少ない国がスウェーデンである。15歳以上の成人喫煙者比率は
15.9%である。OECD(経済協力開発機構)加盟国30国の平均(24.35)を大きく下回る。スウェーデンでタバコ
規制法が実施されたのは1983年にさかのぼる。すでに、この時期にすべての公共交通機関と学校、病院、銀行、
集合住宅の共用部分など、屋内公共機関にで喫煙が禁止された。

タバコ規制法は長いこと議会で審議されて来た。2002年に初めてレストランの全面禁煙化に踏み切る決定を行った。
それは飲食店で働く人々は、他の職業に携わる人々と同様に有害なタバコ副流煙から保護されなければならないとの
考えに基づいている。

2005年6月にタバコ規制法が改正され、すべてのレストラン、カフェ、バー、およびナイトクラブでの喫煙が禁止された。
独立した喫煙室の設置が許されたが、新たに投資したオーナーはきわめて少ない。従業員の喫煙室への立ち入りは
灰皿の清掃など、きわめて短時間の作業に限定された。そこで働く人がタバコ副流煙を吸い込んでタバコ病に罹患しない
ように配慮したためだ。「飲食店で喫煙を禁止した大きな目的は、そこで働く従業員の健康を守ることである、
そして誰もが不本意にタバコの煙を吸うような環境を許してはならない」とスウェーデン公衆衛生局長は強調している。
また、条例のもう一つのメリットとして規制後には喫煙人口が減少して来ていることを指摘している。

レストラン、カフェ全面禁煙規制後の従業員の症状に大きな改善が見られた。規制施行前と実施4ヶ月後と12ヶ月後に
尿中のニコチン濃度を測定した。ニコチン濃度の減少にあわせて、従業員に見られた、ぜいぜいした感じ、息苦しさ、
せき、目や鼻の刺激症状などが著しく改善した。

国立公衆衛生局の依頼を受けて TEMO 機関の行った禁煙条例後の調査によると、80%のスウェーデン国民は喫煙規制後に
店で飲食する行動に変化がなかった。10%はより多くレストラン、バーを利用するようになった。一方、5%はより
少なく利用するようになった。喫煙者の反応であるが、80%は今までと同じく全面禁煙の飲食店を利用した。しかし、
10%は今までより少なく飲食店を利用した。スウェーデン国民の全面禁煙化支持率は、レストラン、カフェが条例実施
以前より、実施後の方が高かった。国民の90%が飲食店全面禁煙化に賛成しているが、喫煙者の賛成率は70%に留まった。

スウェーデンのホテル・レストラン協会の喫煙規制6ヶ月後の調査では、16%の飲食店で売り上げが増加した一方、
6%の店で売り上げが減少した。大部分のレストラン、バーでは、売り上げには大きな変化が認められなかった。
引用 Swedish Network for Tobacco Prevention 2006


Smoking Ban and Tobacco Control in Finland
Smoking Ban in restaurants and bars in Denmark
Smoking Ban and Tobacco Control in Iceland



Denmark-Sweden
Copenhagen Copenhagen Railways Ferry between Sweden and Denmark Jutland and Fyn
Fyn and Zealand Oresund Bridge & Drogden Tunnel
Stockholm Gethenburg Maimo



スウェーデンでレストラン、カフェ、バー、公共施設で全面禁煙
2008年3月執筆 2009年11月英文加筆
禁煙席ネット主宰 医学博士  宮本順伯
記事の無断転載禁止
「禁煙席ネット」へのリンクは自由
The article was written by Dr. J. Miyamoto, in March 2008.




Indoor Smoking Ban in Sweden



Special Note:
 Two South Kuril and two islands off Hokkaido are the own land of Japan.

 
全室禁煙ホテル(日本全国)
 世界の鉄道車内は完全禁煙
 レストラン、カフェ、鉄道の全面禁煙はオリンピック開催の前提条件
 受動喫煙防止でWHOが各国政府に屋内全面禁煙の法制化を勧告


筆者の主張サイト

 毎日新聞闘論 「サマータイム」・経団連の導入根拠に反論   猫でも分かる「だまし」のサマータイム
 朝日新聞論壇 「サマータイムは迷惑千万」  テレビ小窓の人物表示をやめよ   朝日新聞論壇 「男女産み分け親の権利か」
 朝日新聞私の視点 「受動喫煙防止法を制定せよ」   南千島、北方4島は日本固有の領土  生活基盤と自然とを調和させた未来を
 喝!日本の政治社会批判   警告 :節税賃貸住宅が乱立


www. kinenseki.net アクセスの多いサイトを含めた索引
COPYRIGHT(C)2006-2018 JUNHAKU MIYAMOTO, M.D. ALL RIGHTS RESERVED.
The way to contact to the writter
女性限定全館禁煙マンション(PR)
Junhaku Miyamoto: profile



smokefree.jpn.com
受動喫煙防止条例  屋内全面禁煙  鉄道車内完全禁煙レンタカー レストラン バー 飲食店 ホテル 空港 公共空間 喫煙規制
Restaurant hotel railway rent-a-car travel airport tobacco smoking ban