english index tobacco control English Index  english index tobacco control 日本語検索



Tobacco Control in Finland




Finland, officially the Republic of Finland is a Nordic Country of Europe. It is bordered by
the country of Sweden on the west, Russia on the east, and Norway on the north.
Estonia lies to its south across the Gulf of Finland. The capital is Helsinki. Around 5.3 million
people reside in Finland, with the majority concentrated in the southern part of the country.


Spruce forest in southern Finland

The 12th World Conference Tobacco or Health, Helsinki, August 2003

Audience and lecturers welcomed vividly the adoption of the Framework Convention
for Tobacco Control and urged all health professionals, and in particular their
international umbrella organizations to ensure a swift and comprehensive ratification
and implementation process of the convention. Both, FDI and WMA, confirmed their
commitment in this regard.


Smoking ban in restaurants and bars in Finland

Finland is the latest European nation to ban smoking in restaurants and bars.
The 2007 smoking ban for bars and restaurants was the second time after
the failure of1999 attempt. Bars, cafes and restaurants larger than 50 square
meters with a proper ventilation system can, during a two-year transition period,
set up special smoking sections covering half the size of premises. No customers
are allowed to eat or drink in the booths. According to the data released
by Department for Promotion of Welfare and Health, 22 percent of Finn's smoke.
Of these, 24 percent is men, 19 percent is women.



(L) Helsinki city tram( Photographed in July 2008 ) (R) Helsinki street in summer

GDP in Finland, with an annual change in volume

Finn Aircraft heading to Helsinki ( Photographed at Narita International Airport)


北ヨーロッパに位置し、西はスエーデン、北はノルウエー、東はロシアに隣接する森と湖との
国である。大部分が寒冷地にあることからヘルシンキを始めとする大きな都市は国の南部に
偏在している。高い教育水準を保っており、携帯電話の生産量は世界一といわれている。

1994年、フィンランドでタバコ規制法が施行されており、屋内公共機関、交通機関、学校
(屋外を含む)などにおける喫煙が禁止されて来た。2007年6月に規制が強化され、鉄道、バス、
職場、レストラン、バーでの喫煙が禁止された。しかし全面禁煙ではない。2年間の時限的
例外規定であるが、店はエアコンの排気を直接外部に出す、完全に独立した 7sqm 以上の
空間のある喫煙室(smoking booth) を設置することが出来る。申請を受けた審査制となって
おり、許可の絶対条件は喫煙室から無煙空間へのタバコの流入が全くないことである。
喫煙室は喫煙行為のみに使用され、喫煙できる空間での飲食は不可であり、ここで店員が
サービスを提供することを禁止している。従業員の健康を保護するための措置である。
レストラン屋外テラス席での喫煙は規制の対象となっていない。

ギャラップ調査によると77%の国民がレストランでの全面禁煙に賛成している。飲食店の
法的禁煙規制に対し大部分の人がレストラン、バーの利用者数に変化がないだろうとし、
15%が増加すると予測、7%が減少すると答えている。

資料引用 Ministry of Social Affairs and Health,Republic of Finland
資料引用 Helsingin Sanomat
画像引用 University of Texas Libraries


Smoking Ban and Tobacco Control in Finland
Smoking Ban and Tobacco Control in Iceland
Smoking Ban in restaurants and bars in Sweden

Finland
Arrival to Finland Tobacco Control in Finland Railways in Helsinki City of Helsinki
Rental car smoking ban in Finland


フィンランド
「禁煙席ネット」主宰 日本タバコフリー学会顧問 医学博士 宮本順伯
This Web site is link-free.
The article was written in March 2008, by Junhaku Miyamoto, M.D., PhD.
Information was added in July 2009.




Finland's indoor smoking bans.



Special Note
 Two South Kuril and two islands off Hokkaido are the own land of Japan.
 
全室禁煙ホテル(日本全国)
 世界の鉄道車内は完全禁煙
 レストラン、カフェ、鉄道の全面禁煙はオリンピック開催の前提条件
 受動喫煙防止でWHOが各国政府に屋内全面禁煙の法制化を勧告


筆者の主張サイト
 テレビ小窓の人物表示をやめよ  朝日新聞私の視点 「受動喫煙防止法を制定せよ」   南千島、北方4島は日本固有の領土
 生活基盤と自然とを調和させた未来を  喝!日本の政治社会批判   警告 :節税賃貸住宅が乱立


www. kinenseki.net  アクセスの多いサイト一覧
COPYRIGHT(C)2006-2018 JUNHAKU MIYAMOTO, M.D. ALL RIGHTS RESERVED.
The way to contact to the writter  
女性専用禁煙外来
女性限定全館禁煙マンション
Junhaku Miyamoto profile



smokefree.jpn.com
受動喫煙防止条例  屋内全面禁煙  車内完全禁煙レストラン バー 飲食店 ホテル 公共空間 喫煙規制
Restaurant hotel railway rent-a-car travel airport tobacco smoking ban