english index tobacco control English Index  english index tobacco control 日本語検索



Smoking ban in public places of Singapore



Singapore


Singapore's skyline

Singapore has topped 131 cities globally to become the world's most expensive city to live in 2014,
according to the Economist Intelligence Unit (EIU).


Source: University of Texas Libraries


Singapore, officially the Republic of Singapore, is an island city-state, located at the southern tip of
the Malay Peninsula, 137 kms north of the equator, and south of the Malaysian state of Johor.
The area of Songapore is 710 square kms. Population is estimated about 5,000,000.



(L) Imperial Japanese army troops were marching in downtown Singapore in 1942.
Japan did not well recognize that the economic corporation is more important than that of armed intervention.
(R) Singapore Botanic Gardens has a collection of more than 3,000 species of orchids.

Merlion at night in the Merlion Park. Photographed in April 1990.


Beginning July 2006, Singapore's government enforced a total smoking ban in cafes
and fast-food outlets. For establishments with an outdoor area, 10-20% of the area
can be set aside for smoking, although they would have to be clearly marked to avoid
confusion. Gradually, the ban has been extended to bus shelters, public toilets and
swimming complexes. In July 2007, the ban was extended to entertainment night spots.
The rule allows for the construction of designated smoking rooms, which can take up
to 10% of the total indoor space. In January 2009, the ban was extended to all children's
playgrounds, exercise areas, markets, underground and multi-storey car parks, ferry
terminals and jetties. It was also extended to non-air conditioned areas in offices,
factories, shops and lift lobbies. Smokers found flouting the rules are fined S$200
while the owners of the establishments are fined S$200 and S$500 for a subsequent
offence.
Source: Wikipedia

(L) No-smoking sign (R) A sign plate shows the designated smoking area in Singapore.

Temple, hotel and a central business district. Photographed in April 1990.


Smoking ban extended to more public areas.

National Environment Agency (NEA) is extending the smoking ban to more places
with effect from January 2013. The new list of smoke-free areas that have been
included in the Smoking Act covers common areas of residential buildings such as
common corridors, staircases, stairwells and void decks as well as multi-purpose
halls, covered walkways and link-ways, all pedestrian overhead bridges, within five
metres of bus shelters and hospital outdoor compounds. Smokers who wish to
smoke may do so at other areas.
Together, we can make Singapore a cleaner and healthier place for all to live in.

Source: National Environment Agency


The First Smoke-Free Hotel in Singapore

Royal Plaza (RP) is the first completely smoke-free business hotel, continues to
get to positive results from its move to promote the health of its employees through
its non-smoking program implemented in early 2007.

'The decision to go to 100 percent smoke-free on our premises was based on the health
benefits for both our guests as well as our staff,' said Patrick Fiat, general manager of RP.
'A completely smoke-free environment protects our staff and the guests from the harmful
effects of tobacco-smoke. It is also our way of showing support for the government
initiative to ban smoking in a public place.'
Source: Green Lodging News January 24, 2008

Smoking ban in Hong Kongs 2012-2013


東南アジアの人口、500万人ほどの都市、シンガポール。かってイギリスの植民地として英国支配の
拠点となっていたが、1941年に日本軍に占領され、1945年の戦争終結後は再び植民地に、そして
1959年にイギリスの自治領となる。都市国家として独立したのは1965年である。赤道直下にあるため、
年間を通して高温多湿である。

シンガポールはガーデンシティとも呼ばれているが、早い段階から条例でゴミを路上に捨てる
ことを禁止し、高額の罰金を科したことでも知られている。タバコ規制法はすでに1970年に
成立し、その後何回も見直され、1992年に全面改定され、現在では以下のような厳しい規制内容と
なっている。



喫煙禁止場所 2006年6月までの規制対象

医療機関、公共交通機関、図書館、博物館、劇場、銀行、政府庁舎、工場、ショッピング
モール、アミューズメントセンター、インドアスケートリンク、ホテルロビー、ホール、会議室、
教育機関、バス停留所、トイレ、プール、地下道など。空港については壁面で完全に遮断され、
空調設備が完全に独立していれば喫煙室の設置を認めた。

2006年7月からの規制対象

レストラン、カフェでは、当初、エアコン設備のある室内空間についてのみ規制していたが、
2006年7月の改正でエアコンのない、レストラン、カフェ、パブ、バー、ナイトクラブにおいて
も全面禁煙が強制された。国家環境庁の許可を得れば屋内設備の10%、屋外設備の20%
以内の面積で喫煙席を設置できるが、屋内喫煙室は完全に閉鎖されたものであることが
前提なので、コスト面から、ほとんどの店ではこうした喫煙室を設けていない。



シンガポールの法令の目的は市民の受動喫煙被害を防止し、喫煙者に禁煙を促し、
より健康的な社会を形成するためとしている。


シンガポール入国の際の注意
Tobacco products are dutiable goods ( Singapore Customs ).


NHK TV

シンガポールでは、入出国時の通関に際し、「関税法」が厳格に適用されており、国内へのタバコの
持込みについても大変厳しい。タバコ1本から課税対象となっている。タバコを所持しながら「グリーン・
チャンネル」(緑の通関路)に進み、手荷物をチェックされて所持が発覚し、多額の罰金を徴収される
例が増加している。違反者に対しては、最高5,000シンガポールドル(2008年6月現在、
1シンガポールドル=77.7円)の罰金が科せられる。その際、知らなかった等の弁解は通用しない。
申告品がある場合に通過する「レッド・チャンネル」(赤の通関路)にて申告することが必要である。


 シンガポール:喫煙規制法のもと公共的施設で全面禁煙
2008年3月執筆  2008年6月加筆  2009年12月英文加筆 2014年3月加筆
「禁煙席ネット」 主宰 日本タバコフリー学会顧問 医学博士 宮本順伯
This Web site is link-free.
The report was written in March 2008, last revised in March 2014, by Junhaku Miyamoto, MD, PhD.



Leading Countries in Smoking Ban
smorking ban Italy Italy smorking ban Malta Malta  smorking ban Ireland Ireland   smorking ban North Ireland  North Ireland smorking ban New Zealand New Zealand smorking ban Hawaii Hawaii
smorking ban Australia Australia  smorking ban USA Canadasmorking ban USA Canada USA/Canada smorking ban Guam Guam Island   smorking ban Denmark Denmark   smorking ban Sweden Sweden  
smorking ban France
 France   smorking ban UK UK   smorking ban Thailand Thailand   smorking ban Taiwan Taiwan  smorking ban Iceland Iceland   smorking ban Finland Finland



Special Note:
 Two South Kuril and two islands off Hokkaido are the own land of Japan.

 
全室禁煙ホテル(日本全国)
 世界の鉄道車内は完全禁煙
 レストラン、カフェ、鉄道の全面禁煙はオリンピック開催の前提条件
 受動喫煙防止でWHOが各国政府に屋内全面禁煙の法制化を勧告


筆者の主張サイト

 毎日新聞闘論 「サマータイム」・経団連の導入根拠に反論   猫でも分かる「だまし」のサマータイム
 朝日新聞論壇 「サマータイムは迷惑千万」  テレビ小窓の人物表示をやめよ   朝日新聞論壇 「男女産み分け親の権利か」
 朝日新聞私の視点 「受動喫煙防止法を制定せよ」   南千島、北方4島は日本固有の領土  生活基盤と自然とを調和させた未来を
 喝!日本の政治社会批判   警告 :節税賃貸住宅が乱立


www. kinenseki.net アクセスの多いサイトを含めた索引
COPYRIGHT(C)2006-2018 JUNHAKU MIYAMOTO, M.D. ALL RIGHTS RESERVED.
The way to contact to the writter  
女性限定全館禁煙マンション(PR)
Junhaku Miyamoto profile



smokefree.jpn.com
受動喫煙防止条例  屋内全面禁煙  鉄道車内完全禁煙レンタカー レストラン バー 飲食店 ホテル 空港 公共空間 喫煙規制
Restaurant hotel railway rent-a-car travel airport tobacco smoking ban