english index tobacco control English Index



Big and poor rail systems in India



Indian Railways


The New Dehli Railway Station


Indian Railways, abbreviated as IR, is the state-owned railway company of India, which owns and operates
most of the country's rail transport. It is overseen by the Ministry of Railways of the Government of India.
Indian Railways has one of the largest and busiest rail networks in the world, transporting 20 million
passengers and more than 2 million tonnes of freight daily, with about 1.6 million employees. The railways
traverse the length and breadth of the country, covering 6,909 stations over a total route length of more
than 63,327 kms. As to rolling stock, IR owns over 200,000 (freight) wagons, 50,000 coaches and 8,000
locomotives. Railways were introduced to India in 1853. By 1947, the year of India's independence, there
were 42 rail systems. In 1951 the systems were nationalized as one unit, becoming one of the largest
networks in the world. IR operates both long distance and suburban rail systems on a multi-gauge network
of the broad, metre and narrow gauges.
Source: Wikipedia

A ticket office of the New Dehli station

A plateform of the New Dehli Rail Station

(L) A plateform of the New Dehli Rail Station (R) No smoking red sign board hanged from the plateform roof

(L) Indian passengers chatting at a plateform of the New Dehli Rail Station
(M) (R) A train window with an iron bar

A train window with an iron bar at the New Dehli Rail Station

Plate forms and ticket offices at the New Dehli Rail Station

(L) A front view of the Dehli Rail Station (R) The main hall of the Dehli Rail Station
A lot of people are lying down on the concrete floor of the station building.


The fastest morning train from Delhi to Agra is the 2002 Bhopal Shatabdi. It departs New Delhi Railway
Station at 6.15 a.m. and arrives at Agra at 8.12 a.m. The ticket price of the 1AC (first class, seated, air-conditioned)
train is about 700 rupees, if you obtain it at the Indian Railway-approved ticket office.


(L) (M) Bhopal Shatabadi express train is entering into the plateform of New Dehli Station.
(R) The express train is ready for passenger boarding.

(L) A conductor is checking a rail ticket. (M) A man delivering a breakfast
(R) A food and mineral water served in the Bhopal Shatabdi Express

(L) The inside scene of the train (M)(R) An early morning scene along the railway

The sunrise viewed from the express train to Agra.

(L) Bhopal Shatabdi (A.C. Chair Car ) at the Agra Railway Station
(R) A fruit cart on the plateform of Agra Station

(L) People are waiting for the next train at a plateform of Agra Railway Station.
(R) Rail tracks at the Agra Station

(L) A locomotive of Indian Railways (R) A train window with an iron bar

All train windows are locked with an iron bar, to prevent a passenger to steal ride a train.
A food sales man does business through the space between an iron bar.

(L) The center of this train was designated for ladies.
(R) A fruit cart on the plateform of Agra Station


インド鉄道は1853年に開業以来150年以上の歴史がある。年間、延べ58億人が利用しているとされ、総延長
62,000キロの大鉄道網を誇っている。しかし、その質となると世界でも最低の水準で、極貧の社会をそのまま
映している。薄暗いデリー鉄道駅のホールにはたくさんの人々が粗末な服装のまま横たわっていた。昼間でも
不気味な雰囲気に一刻でも早く離れたい衝動に襲われ急いで駅を後にした。

現在はニューデリー駅がその中心となっているようだが、ここの切符発売所も駅のホームも、多様の乗客に
埋もれて、他国では見られないような異様な光景を示していた。車両を清掃した形跡はほとんどなく、窓ガラス
はくもりガラスのようだ。多くの車両の窓には鐵の棒が渡され、一見囚人か動物の輸送に使われているかの
ように見えた。日本ではすでに消滅したが、アグラ駅ホームではたくさんの売り子が働いており、食べ物を、
棒と棒との間から乗客に品物を渡していた。列車の運行表示などネット化されたといっても、それはごく
限られた範囲で、全てがアナログの世界である。

ニューデリーでは地下、高架鉄道、デリー・メトロの建設によりニュデリー近郊インド鉄道の混雑はかなり解消
されている模様だ。2010年3月に放映されたNHK番組「爆走都市、ムンバイ」によると、ムンバイの人口増加度
はものすごく、2020年に世界最大の都市となると言われる。現在でも通勤列車の混雑はとてもすさまじく、
真偽のほどは分からないが、毎日、13人の鉄道での死者が出ていると報じている。インドであるからこそ、
そうした現実も許容できるのだろう。

インドでは日常茶飯事に外国人旅行客相手のいかさまが横行している。筆者はニューデリからアグラまで最速と
いわれる急行列車に乗ったが正規の鉄道料金の他に外国人加算なるものを徴収された。明らかにペテンとは
分かっていたが「払わないなら列車を降りろ」と迫られ、言い値の半分以下に値切った上、やむなく支払った。
インドではある程度の不明瞭なお金を落とさねば、スムースに観光を続けることは難しいとの印象だ。




All railway trains should be completely smoke -free.
海外鉄道紀行

イタリア鉄道旅行・シシリア イタリア鉄道旅行記  Italia Rail: Trenitalia
アイルランド鉄道旅行 アイルランド鉄道旅行記   Rail Travel Ireland
フィンランド鉄道 路面電車 地下鉄 フィンランド鉄道、路面電車、地下鉄  Railways in Helsinki, Finland
 トロンハイム・オスロ間鉄道 Trohdheim-Oslo Railway, Norway

米国・東北部鉄道旅行 ボストン-ニューヨーク高速鉄道  Amtrak Acela Express/Boston_Newyork
シカゴ鉄道 シカゴCTA鉄道 Chicago CTA Rail
マイアミ鉄道 マイアミMETRO鉄道  Miami Metro Rail
パリ近郊鉄道・地下鉄 ワシントンDC地下鉄・ユニオン駅 Washington DC Metro/Union Station

ストックホルム・空港鉄道 ストックホルム・アーランダ急行  Stockholm Arlanda Airport and Express
ストックホルム地下鉄 ストックホルム地下鉄・近郊鉄道   Stockholm County Railways
スエーデンX2000の旅 X2000の旅  X2000:Stockholm_Copenhagen Express
コペンハーゲン近郊鉄道・地下鉄 コペンハーゲン地下鉄・近郊鉄道  Greater Copenhagen Railways

タイ・バンコク鉄道 バンコク・スカイトレイン・地下鉄・タイ鉄道
  Bangkok Mass Transit/Thai Railways
台湾高速鉄道 台湾高速鉄道  Taiwan High Speed Rail
インド鉄道 インド鉄道・地下鉄  Indian Railways and Dehli Metro
パリ近郊鉄道・地下鉄 韓国高速鉄道・空港急行・地下鉄 Korea Train Express, Airport Express and Metro
パリ近郊鉄道・地下鉄
  香港空港エクスプレス・地下鉄  Airport Express and MTR, Hong Kong
パリ近郊鉄道・地下鉄 中国高速鉄道 High-speed railway in China

シカゴ鉄道 ポルトガル地下鉄・鉄道  Portugal Metro, Railways
マイアミ鉄道 アムステルダム鉄道・市電  Amsterdam Rail
シカゴ鉄道 スペイン高速鉄道   High-speed train in Spain
マイアミ鉄道 バロセロナ都市交通  Barcelona Railways
パリ鉄道ターミナル駅 パリ鉄道ターミナル  Paris Rail Terminals
パリ近郊鉄道・地下鉄 パリ地下鉄・近郊鉄道  Paris Metro_RER_Tram
  フランス国鉄の旅  Railway Travel in France
 ドイツ国鉄の旅 Railway Travel in Germany
サンフランシスコ鉄道 スイス・オーストリア・ドイツ鉄道 
EU Trains 2013

 バンクーバー・スカイトレイン Vancouver Skytrain
パリ近郊鉄道・地下鉄 カナダ・エドモントン地下鉄  Edomonton Metro
パリ近郊鉄道・地下鉄 カナダ大陸横断鉄道・VIA Trans-Canada Railway, VIA
米国・東北部鉄道旅行 シアトル・モノレール、リンク鉄道 Monorail and Link railway st Seatle
米国・東北部鉄道旅行 米国アムトラックで氷河国立公園へ Amtrak: Seatle to Glacier National Park
パリ近郊鉄道・地下鉄 サンフランシスコ・バート、 ケーブルカー、市電  San Francisco, cablecar, tram and Bart
パリ近郊鉄道・地下鉄 アラスカ鉄道 Alaskan Railroad

 モスクワ地下鉄 Moscow Metro
 サンクトベルグ地下鉄 Saint Petersburg Metro
 ロシア高速鉄道 Sapsan, high-speed train of Russia
パリ近郊鉄道・地下鉄 ヘルシンキ・サンクトベルグ間高速鉄道 Allegro, high-speed train between Finland and Russia

ニュージランド鉄道旅行 ニュージランド鉄道旅行記  NZ Rail: Tranz Alpine/Scenic
オーストラリア鉄道旅行 オーストラリア鉄道旅行記   Brief Journey by Australian Rail
パリ近郊鉄道・地下鉄 キャンベラ・シドニー間鉄道 Railways connecting Canberra and Sydney, Australia
 ゴールドコースト・ライトレール Gold Coast Light-Rail

 成田空港・東京間鉄道 Narita Airport-City Rail Service
 東北新幹線・はやぶさ Japanese high-speed train 'Hayabusa'
 秋田新幹線・スパーコマチ Japanese high-speed train 'Super-Komachi'

 Smoking ban in the railway trains of the world


India
Arrival to India  India's hotels Dehli temples Dehli Metro Indian railways New Dehli Agra Taj Mahal
Cheating in India Security in India Smoking ban in India  India 2010

人間を貨物のように輸送するインド国鉄
2010年3月執筆
「禁煙席ネット」主宰 日本タバコフリー学会顧問 医学博士 宮本順伯
This Web site is link-free.
The article was written and photographs were taken by Dr. J. miyamoto, in March 2010.




New Dehli, India's capitol



Special Note

 Russia unduly occupies our Northern Territories of Japan.
 
全室禁煙ホテル(日本全国)
 世界の鉄道車内は完全禁煙
 レストラン、カフェ、鉄道の全面禁煙はオリンピック開催の前提条件
 受動喫煙防止でWHOが各国政府に屋内全面禁煙の法制化を勧告

 コロナウィルスとの戦い

筆者の主張サイト
  テレビ小窓の人物表示をやめよ    朝日新聞 私の視点 「受動喫煙防止法を制定せよ」   南千島、北方4島は日本固有の領土
 生活基盤と自然とを調和させた未来を   警告 :節税賃貸住宅が乱立   戦争犯罪者と戦争犠牲者とを合祀している靖国神社
 毎日新聞闘論 「サマータイム」・経団連の導入根拠に反論    猫でも分かる「騙し」のサマータイム 
 朝日新聞論壇 「サマータイムは迷惑千万」 


www. kinenseki.net
COPYRIGHT(C)2006-2020 JUNHAKU MIYAMOTO, PhD. ALL RIGHTS RESERVED.

The way to contact to the writter
Junhaku Miyamoto: profile


Smoke-free Hotel and Travel

受動喫煙防止条例  屋内全面禁煙  屋内喫煙設備撤去 鉄道車内完全禁煙レンタカー レストラン バー 飲食店 ホテル 空港 喫煙規制
Restaurant hotel railway rent-a-car travel airport condominium tobacco smoking ban
 Twitter@criticismjpn  Twitter: @smokefreejpn